没落貴族ちゃんの日記

自分語りばっかです、自己満足です。

差別について

タイトルは固いけど肩の力を抜いてゆる~く見てほしい。

 

 

 

・黒人

私は小学校3年生~中学校1年生まで、中国系の民族学校に通っていたんだよね。

教科書も全部中国語だ。

 

 

でその教科書にリンカーンの話が載ってて小学5年生のときその話を授業でやったの。

 

歴史に全く明るくない私はリンカーンなんて

ふわっとしかわからないし、

 

ふわっとなんか黒人奴隷解放したんでしょ?って感じ。

 

 

 

まぁ教科書の内容も黒人奴隷の解放が主だった。

そして教科書に黒人が苦しい顔をして働いている絵が挿入されていたんだよね。

 

 

 

10歳ぐらいだから黒人奴隷とかいう存在も知らなかった私は

すごく衝撃を受けた。

 

いままで空っぽだった私の脳みそに、黒人は差別されていたという概念ができた。

 

 

 

その教科書はリンカーンの凄さなんかよりも

「へぇ~黒人って差別されるべきものだったんだ。」

という印象しか残らなかった。

 

知らなければよかったなって思った。

 

 

 

 

 

 

 

・在日

小学校6年生のときネットをするようになって2chを見るようになった。

そのとき初めて在日という言葉を知った。

 

 

在日の悪口がたくさん書かれていた。

 

 

その時私は、「へぇ~在日って差別されるものなんだ」って思った。

 

私も差別されるべき在日中国人の一員だ。

 

 

 

知らなければよかったって思った。

 

 

 

 

 

・部落

私は高校で右翼っぽい人と仲良くなった。

政治とか歴史とか経済とかそういうのを語ったりする人だった。

 

その人の口からある日部落って言葉が出たんよね。

 

 

え、そんなのあるの!?住んでいる地域であの人部落だから~とか

言われたりするんだ!!!

 

 

超びっくりした。いつの時代だよwって

 

でも部落って概念を知ってしまった。

 

 

知らなければよかったなって思った。

 

 

 

 

・要するに

 

本当に差別をなくすにはもう、騒ぐのをやめるしかないんじゃないのかって思う。

当人が差別反対!っていうならまだしも

関係ない人間が偽善心で差別反対!とか騒ぐの

どうかと思う。

 

騒がれてもそれに対する差別の気持ちなんて全くなかった人に

差別されるものなんだって概念を植え付けるだけだよ、ほんとに。

 

 

まぁデリケートな問題だし実際に差別されて辛い思いしている人たちは

本当に気の毒に思うし、そういう辛い思いをしている人たちのために

差別はだめだ!って運動はある程度したほうがいいんだろうけど

 

人種とか同性愛とかもうそういう1度こういうの差別しちゃだめだって浸透しているものに関しては当人たち以外は騒ぐ必要ないと思う。

 

 

福島だって、震災から今日丁度5年たったけどさ、原発のこととかぶっちゃけ風化というか記憶から薄れてきてるころに、風評被害はだめだ!とか騒ぐ奴いたら

あぁそういやそうだったな~って記憶からなかなか消えないじゃん。

 

 

まぁだから差別をなくすには、

それらが差別されているものっていう概念をなくすしかないよね。

 

まぁ無理なんだけどw